定期予防接種一覧

公開日 2020年02月17日

更新日 2020年02月17日

定期の予防接種の種類、対象者などは次の通りです。

対象年齢内は定期接種として無料で接種できます。対象年齢外や接種期間外は任意接種となり、全額自己負担となります。

<定期予防接種一覧>

 

予防接種名

対象年齢

回数・間隔

B型肝炎(HBV)

1歳未満(標準的な接種は生後2か月から9か月)

3回:1回目から27日(4週)以上の間隔をおいて2回目を接種した後、1回目の接種から139日(20週)以上の間隔をおいて3回目を接種

ヒブ

(インフルエンザ菌b型)

生後2か月から5歳未満

(満5歳の誕生日の前日まで)

1~4回

(接種開始月齢によって異なります。)

小児用肺炎球菌

生後2か月から5歳未満

(満5歳の誕生日の前日まで)

1~4回

(接種開始月齢によって異なります。)

四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ)

生後3か月から7歳半未満

初回3回(20日以上の間隔)

追加1回(初回終了後6月以上)

BCG

1歳未満

(標準的な接種は生後5か月から8か月未満)

1回

水痘

1歳から3歳未満

2回(3月以上の間隔、標準的には6月から12月までの間隔)

 

麻しん風しん混合(MR)

1歳から2歳未満

1期1回

5歳から7歳未満で就学前1年間(就学前年度4/1~3/31)

2期1回

 

 

 

 

日本脳炎

3歳から7歳半未満

初回2回(6日以上の間隔)

追加1回(初回終了後6月以上)

9歳から13歳未満

(標準として小学校4年生)

2期1回

特例措置

平成19年4月1日以前に生まれた人で20歳未満の人(20歳の誕生日の前日まで)

 

1期2回、追加1回の未接種分

 

2期1回(1期を終えた9歳以上の人)

平成19年4月2日から平成21年10月1日生(9歳から13歳未満)

二種混合(DT)

(ジフテリア・破傷風)

11歳から13歳未満

(標準として小学校6年生)

1回

子宮頸がん予防(HPV)

中学1年生から高校1年生相当の年齢の女子

 

初回2回

追加1回

 

 

この記事に関するお問い合わせ

健康福祉課 保健センター 健康管理係 栄養指導係
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7706
FAX:0270-65-2592