おたまちゃんとたつながさまの活動日記2019年2月

公開日 2019年10月30日

更新日 2019年10月30日

2019年2月

2月27日

おたま2月24日に、箱井地区で地蔵祭りの地蔵担ぎが行われました!

地蔵祭 地蔵祭

たつながさま箱石地区に子どもたちの「地蔵さまワッショイ!」というとってもにぎやかな声が響いていたよ!

2月14日

たつながさま2月11日に、「玉村町早春の三大祭り」が行われました!

おたま風のない穏やかな天気の中、上新田・上福島・樋越の3つの地区はとってもにぎわっていたわ。

稲荷神社獅子舞 稲荷神社獅子舞

すみつけ祭 すみつけ祭

春鍬祭 春鍬祭

たつながお祭りをめぐるスタンプラリーにもご参加いただきありがとうございます!

わくわくスタンプラリー

おたまスタンプを3つ以上集めた人にはプレゼントがあるので、歴史資料館へぜひいらしてくださいね。

たつながさま1つしかスタンプを押していない人も大丈夫!道の駅と玉村町歴史資料館、そして24日に行われる地蔵祭でもスタンプを押せるよ!

おたま台紙は夏のお祭りでも使えます!ぜひ玉村町のお祭りを巡ってみてくださいね!

2月8日

たつながさま2月11日に、「玉村町早春の三大祭り」が行われるよ!

おたま2月11日に行われる稲荷神社獅子舞すみつけ祭春鍬祭の3つのお祭りを三大祭りと呼んでいるのよ。

たつなが三大祭りの1つ、稲荷神社獅子舞の練習を見学に行ったので、その写真を紹介するね。

獅子舞練習風景 獅子舞練習風景2

おたまちゃん獅子舞を踊る男の子たちはもちろん、笛のみなさんも、みんな一生けん命練習していたわ。

たつなが今年はじめて獅子舞を舞う子には、保存会の方が文字通り「手取り足取り」教えていたよ!

おたま練習の成果をぜひ見に来てくださいね。

たつながさま春鍬祭、すみつけ祭もよろしくお願いします!

2月5日

おたまちゃん2月3日に、「玉村八幡宮 拝殿・幣殿修復報告会」が行われました! 

たつなが町重要文化財である玉村八幡宮の拝殿・幣殿の修復工事が完成したことに伴い開催されたよ。

おたま県文化財保護審議会副会長であり、町文化財調査委員会委員長の村田敬一さんによる神社建築の見方を学ぶ講演会や、設計管理者の羽鳥悟さんによる修復過程報告、修復箇所説明が行われました。

たつながさま「ガイドたまむらの会」による、八幡宮境内のガイドも行われたよ。

村田さんによる講演会 村田さんによる講演会の様子

羽鳥さんによる修復過程報告 羽鳥さんによる現地での修復箇所説明
羽鳥さんによる修復過程報告と現地での修復箇所説明

ガイドたまむらの会によるガイドの様子1 ガイドたまむらの会によるガイドの様子2

おたまちゃん「ガイドたまむらの会」では、一般の方からのガイドの依頼も受け付けています。お問合せは「玉村町住民活動サポートセンターぱる」へお願いいたします!

住民活動サポートセンターぱる 電話番号:0270‐65−7155

この記事に関するお問い合わせ

生涯学習課 文化財係
住所:〒370-1105 群馬県佐波郡玉村町大字福島325
TEL:0270-30-6180
FAX:0270-30-6183