令和3年玉村町議会議員選挙の選挙運動費用の公費負担(選挙公営)について

公開日 2021年08月18日

更新日 2021年08月19日

公費負担(選挙公営)について

 公職選挙法の改正により、町村の選挙において、

   ・選挙運動用自動車の使用

   ・選挙運動用ビラの作成

   ・選挙運動用ポスターの作成

にかかる費用が、選挙公営(公費負担)の対象となりました。この改正に伴い、令和3年10月3日(日)執行の玉村町議会議員選挙から、それぞれに要する費用について、条例で定める限度額の範囲内の金額を公費で負担します。

 ただし、供託物没収点に達する得票を得られない場合、公費負担を受けることができず、かかった費用全額が候補者の自己負担となります。

選挙公営の手引・様式について

 公費負担の種類、公費負担の限度額、手続き等の詳細については、下記ファイルをご覧ください。

   選挙公営の手引き(令和3年10月3日執行 玉村町議会議員選挙)[PDF:474KB]  

  01.選挙公営様式[ZIP:798KB]

  02.様式記載例[ZIP:2.31MB]

 

この記事に関するお問い合わせ

総務課
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7712
FAX:0270-65-2592

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード