産婦健診・産後ケア事業が始まります

公開日 2020年03月25日

更新日 2020年03月25日

産婦健康診査

出産後の早い時期にお母さんの心身の状態を確認するため、産後2週間頃に産婦健康診査を一部公費負担により実施します。

※令和2年4月1日以降に出産された方が対象となります。

 

<健診時期>

産後約2週間(産後の1か月健診は対象外です)

 

<健診内容>

問診(生活環境、授乳状況、育児不安等)

診察(子宮復古状況、悪露、乳房の状態等)

体重・血圧測定

尿検査(蛋白・糖)

こころの健康チェック

 

<健診実施場所>

出産した医療機関

※医療機関によって実施していない場合もありますので、出産した医療機関へご確認ください。

 

<費用助成額>

産婦健康診査受診票を使用することにより、町で4,900円を上限として費用を助成いたします。4,900円を超えた費用は自己負担になります。

 

<群馬県外の医療機関で受診する場合>

健診費用を一度自己負担でお支払いいただき、以下のものを持参して玉村町保健センターまでお越しください。後日、4,900円を上限として払い戻しをいたします。

  1. 産婦健康診査受診票(健診年月日、医療機関、担当医師名が記入されているもの)
  2. 印鑑(スタンプ印不可)
  3. 振込先口座の通帳
  4. 領収書(産婦健康診査と分かる領収書)
     

産後ケア事業

出産されたお母さんと赤ちゃんが病院へ宿泊したり、心身のケアや育児相談をはじめとした様々なサービスが受けられます。

様々な事情で家族からの十分な家事・育児のサポートが受けられずに不安のある方、お気軽にご相談ください。

 

<対象者>

申請・利用の時点で玉村町に住所を有する生後4カ月未満のお子さんとそのお母さんで、次のいずれかに該当する方。

  1. ご家族などから家事、育児等の十分な産後の援助が受けられない方。
  2. 産後の体調不良や育児不安等がある方。
    ※医療行為の必要な方は利用できません。
    ※赤ちゃんのみのお預かりはできません。お母さんと赤ちゃんでのご利用になります。
     

<内 容>

 宿泊型

   病院、助産院に宿泊し、心身のケア・休息・育児サポートを受けられます。

 デイサービス型

   日中、病院や助産院で育児相談やサポートを受けられます。

 アウトリーチ型

   助産師がご自宅にお伺いし、相談をお受けします。

 ※いずれもサポート内容は、お母さんと赤ちゃんの健康確認・沐浴や授乳の指導・乳房ケア・

育児相談など。

 

<費 用>

 世帯の課税状況により異なりますので、詳しくは保健センターまでお問い合わせください。

 

産後ケア[PPTX:153KB]

                     玉村町保健センター ℡:64-7706

 

この記事に関するお問い合わせ

健康福祉課 保健センター 健康管理係 栄養指導係
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7706
FAX:0270-64-7722