幼児教育の無償化について

公開日 2019年07月19日

更新日 2019年07月19日

幼稚園・認定こども園(1号認定)の利用料

令和元年10月から幼稚園、認定こども園(1号認定)を利用する満3歳から5歳までのすべての子供たちの利用料が月25,700円を上限に無償化されます。
認定こども園や新制度移行幼稚園のお子さんは手続き不要ですが、新制度未移行園(就園奨励費)のお子さんは申請が必要になります。園を通してご案内していますが、案内が届かない場合は学校教育課までご連絡ください。

※通園送迎費や給食費、行事費等はこれまで通り保護者の負担になります。

 

副食費

給食費はこれまで通り保護者負担ですが、低所得世帯(年収が360万円未満相当世帯)及び第3子以降の子の、副食費(お米、麺、パン等主食費以外)が免除となります。対象者には改めて通知が出ます。新制度未移行園に在園している場合は一旦ご負担いただき、補足給付として月4,500円を上限に補助する予定ですが、そもそも給食を実施していない場合は対象となりません。こちらも園を通してご案内しますが、10月になっても届かない場合は学校教育課までご連絡ください。

 

預かり保育の利用料

共働き世帯など保育の必要な満3歳から5歳までの子供を対象に、月11,300円まで無償化されますが、満3歳になった日から満3歳後最初の3月31日までの子供は、市町村民税非課税世帯のみが無償化の対象となります。(その場合の上限は月16,300円)

預かり保育の無償化の対象となるには申請が必要です。

 要件と添付書類について

1

就労・就労予定の方

(週13時間以上)

会社等に勤務・内職

勤務証明書(出産予定のある方は母子手帳の母氏名、出産予定日がわかる箇所の写しを添付して下さい)

自営業・農業

就労証明書(居住地区の民生委員児童委員の証明が必要です)

就労・就労予定の方

(週13時間未満) 

保育を必要とする状況についての申立書、勤務証明書

2

保護者が求職中の方

保育を必要とする状況についての申立書、ハローワークカードの写し等

3

出産前後の方

(出産(予定)月の前後2カ月) 

保育を必要とする状況についての申立書、母子手帳の写し(氏名と出産予定日が記載されているページ)

4

保護者が学校に在学中の方

在学証明書または学生証の写し(入学予定の場合は合格通知等)

5

保護者が病気、障害をお持ちの方

傷病証明書(本人用)

6

保護者が介護している方

傷病証明書(介護用)

 

勤務証明書 [Excelファイル/38KB]

就労証明書 [Excelファイル/33KB]

保育を必要とする状況についての申立書 [Wordファイル/33KB]

傷病証明書(本人用) [Wordファイル/33KB]

傷病証明書(介護用) [Wordファイル/32KB]

この記事に関するお問い合わせ

学校教育課
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7713(代表)
FAX:0270-65-2592