軽四輪等車等に係る軽自動車税(種別割)のグリーン化特例(令和4年度)

公開日 2022年04月01日

更新日 2022年04月01日

軽自動車税(種別割)のグリーン化特例について

○軽課

【適用期間】・令和3年4月1日~令和5年3月31日

【適用内容】・適用期間中に初めて車両番号の指定を受ける減税対象車(三輪以上の軽自動車)を取得する場合に限り、当該年度の翌年度分について特例措置が適用

対象・要件等 特例措置の内容

乗用車

(※1)

・電気自動車
・天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減又は平成30年排出ガス規制適合)

概ね75%軽減
軽貨物車

・電気自動車
・天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減又は平成30年排出ガス規
制適合)

概ね75%軽減

(※1)営業用乗用車のうち、ガソリン車(ハイブリット車を含む)について、令和2年度基準達成かつ令和12年度基準90%達成車両については概ね50%軽減、令和2年度基準達成かつ令和12年度燃費基準70%達成車両については概ね25%軽減

○重課

【適用内容】 初めて車両番号の指定を受けてから13年を経過した三輪以上の軽自動車(※2):概ね20%重課

(※2)電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車、メタノール自動車、ガソリンハイブリット自動車及び被けん引車を除く

この記事に関するお問い合わせ

税務課
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7703
FAX:0270-65-2592