玉村町版生涯活躍のまち構想を策定しました

公開日 2017年09月01日

更新日 2017年09月01日

 玉村町では、高崎市、前橋市、伊勢崎市などの周辺都市のベッドタウンとして人口が増加してきましたが、近年は「社会減少」に「自然減少」が加わり、現状のまま推移すると、人口減少とともに町が衰退する可能性があります。

 平成27年12月に「玉村町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、人口減少の対策の一つとして「誰もが暮らしやすいまちをつくり移住を促す」こととしました。具体的な施策として、ファミリー層からシニア層までが移住したくなる「生涯活躍のまち」の実現を目指していくとしています。

 玉村町の地域特性を踏まえ、誰もが暮らしやすいまちづくりの一環として、玉村町にとってふさわしい「多世代共生の生涯活躍のまち」を基本コンセプトとして「玉村町版生涯活躍のまち構想」を策定しました。

 今後、「玉村町版生涯活躍のまち構想」を基本とし、実現に向け具体的な内容を定める「玉村町版生涯活躍のまち事業計画」の策定を進めます。

玉村町版生涯活躍のまち構想 [PDFファイル/1.87MB]

この記事に関するお問い合わせ

企画課
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7711
FAX:0270-65-2592

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード