ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・子育て > 高齢者・介護支援 > 厚生労働大臣の定める回数以上に訪問介護を位置付けた居宅サービス計画の届出について
ホーム > 分類でさがす > ライフステージ > 老後・介護 > 介護・福祉 > 厚生労働大臣の定める回数以上に訪問介護を位置付けた居宅サービス計画の届出について

厚生労働大臣の定める回数以上に訪問介護を位置付けた居宅サービス計画の届出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

平成30年の制度改正に伴い、利用者の自立支援・重度化防止や地域資源の有効活用等の観点から、平成30年10月より訪問介護における生活援助中心型サービスの利用回数が規定回数を超えた居宅サービス計画を作成した場合、保険者への届出が必要です。