南児童館 2020年11月 親子の活動

公開日 2020年12月02日

更新日 2020年12月17日

2020年11月11日(水)

親子教室

「ひもあそびと段ボールあそび」
体操をして体を動かした後、ひもで波ごっこなどをして遊びました。段ボールでトラックも作って遊びました。
出来上がったトラックに乗って子どもたちはとても嬉しそうでした。

体操をしているところ 車を作っているところ

乗っているところ みんなで写真を撮っているところ

2020年11月20日(金)

できるかな?

初めに『どっちのてにはいってるか?』の絵本を見ました。右手か左手のどっちに入っているかを予想しながら楽しみました。
その後、『紙コップdeクリスマスツリー』を作りました♪
紙コップにちぎった折り紙をペタペタ貼って、鈴をつけ、底に通したモールに星をつけて完成です!
折り紙の色合いや貼り付けた数によって、個性豊かな作品が出来ました☆
工作の後は、新しい紙コップと装飾したペットボトルのキャップを使って、
「どっちに入っているかな?」の遊びをしました。
最後に、『紙コップdeクリスマスツリー』の鈴を鳴らすと、おはなし手袋をはめた職員が登場!!
おはなし手袋は『サンタさんのプレゼント』ということで、1か月早いあわてんぼうのサンタさんがプレゼントを届けてくれました★
おうちでも鈴を鳴らしたり、「どっちに入っているかな?」の遊びをしたりして楽しんでみてください♪

絵本を見ている写真 ちぎった折り紙を紙コップに貼っている写真

ペットボトルのキャップを選んでいる写真 どっちに入っているかで遊んでいる写真

おはなし手袋を見ている写真 今回使用した絵本とおはなし手袋

 

 

2020年11月25日(水)

ふしぎなポケット

今月のふしぎなポケットは『こんこんくしゃん』と可愛いくしゃみをしている動物たちのペープサートを見ました。
くしゃみをするとマスクが飛んで行ってしまう様子に驚きながらも、嬉しそうに見ていました。
また、『はっはっはっくしょーん』っとくしゃみをすると、ライオンのたてがみやカメの甲羅などが飛んで行ってしまう絵本では、楽しそうな笑い声が聞こえました。
最後に見た大型絵本の『ぞうくんのさんぽ』では、大迫力のぞうくんやかばくんに引き寄せられるように絵本の前まで来る姿がかわいかったです。
とても楽しいおはなしの時間となりました。

はっはっはっくしょーんを見ているところ ぞうくんのさんぽを見ているところ

この記事に関するお問い合わせ

南児童館
住所:〒370-1127 群馬県佐波郡玉村町大字上之手2021-3
TEL:0270-64-7654(代表)
FAX:0270-64-7654