上陽児童館 2020年4月 小学生の活動

公開日 2020年04月24日

更新日 2020年04月24日

2020年3月中旬~4月3日(金曜日)

ちゅーりっぷ畑

 3月に入りコロナウィルス感染症拡大防止のため、休校となり児童館で過ごす時間が多くなった子どもたちに、地域の方々にご協力いただき戸外活動をと、北部公園の近くにある「ちゅーりっぷ畑」の除草のお手伝いの話をいただきました。3日間に分けて、お散歩も楽しみながら「ちゅーりっぷ畑」に行きました。
 初日には地域の方に除草の仕方を教えていただき、子どもたちと一緒に参加してくださいました。また、畑をきれいにしてくれるからとお礼にジュースもいただきました。
 日に日に除草の達人になっていく子どもたち。大人の目では見落としがちな小さな草も見逃さずにひっこぬき3日間ですっかりきれいになりました。

散歩をしながらちゅーりっぷ畑を目指します 畑で除草をしている子どもたち 

除草を頑張っている子どもたち

除草に励む子どもの様子 除草した草を集め山にして喜ぶ子どもたち

 地域の方にいただいたジュースを除草の後、おやつの時間にいただきました。友だちと仲良くコップに分けて除草後にいただく一杯は格別だったようです。
 この経験を通して、子どもたちは沢山の地域の方々に支えられて大きくなっていることを改めて実感し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。いつもありがとうございます。

ジュースを分けている子どもたち いただいたジュースを真剣に分けている子どもたち

ジュースをいただいている子どもたち

 4月になり職員が出勤時にちゅーりっぷ畑を通ってみると、ちゅーりっぷがきれいに咲いていました!除草をがんばった子どもたちと一緒にお花見(ちゅーりっぷ)がしたいと思い3日の金曜日ぽかぽかの良いお天気の中、ちゅーりっぷ畑に行ってきました。♪あか、しろ、きいろ♪様々な色のちゅーりっぷに子どもたちは「きれいだね」「むらさきが一番好き!」など嬉しそうに話していました。
 畑を歩いてお花を観賞していると「先生、草があるよ。抜いてもいい?」と雑草を気にして少しでも畑をきれいにしようとする子どもたちの声・・・そんな声に感動した職員でした。
 観賞したあとは、みんなでちゅーりっぷの絵を描きました。お気に入りの場所を見つけて熱心に描いていた子どもたちでした。

ちゅーりっぷ畑を観賞する子ども達の写真です ちゅーりっぷを描く女の子の写真です

ちゅーりっぷを描く男の子 きれいなちゅーりっぷ畑

子どもが見つけためずらしいちゅーりっぷ

 みんなで描いたちゅーりっぷの絵は、児童館に飾りました。 

ちゅーりっぷの絵です 児童館に飾ったちゅーりっぷの絵

児童館に飾ったちゅーりっぷの絵の写真 子どもたちが描いたちゅーりっぷの絵です


 

この記事に関するお問い合わせ

上陽児童館
住所:〒370-1103 群馬県佐波郡玉村町大字樋越865-2
TEL:0270-64-6565(代表)
FAX:0270-64-6565