工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等に伴う対応について

公開日 2020年04月16日

更新日 2020年04月16日

令和2年4月7日、内閣総理大臣より新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が出されたこと及び町内の感染者増加を踏まえ、施工中の工事及び業務(以下「工事等」という。)における一時中止措置等の対応や、新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等について、次のとおり取扱いますのでお知らせいたします。

1 一時中止措置等の対応について

新型コロナウイルス感染症に起因する工事等の変更・一時中止等について受注者から申出があった場合は、受発注者間で協議し、工期の見直しや請負代金額等の変更を行う。

2 感染症の拡大防止措置等の対応について

・定期的な消毒、手洗いなどができる環境を整え、作業従事者の健康管理に留意する。

・感染者、濃厚接触者があることが判明したら、速やかに報告する。

・三つの密(密閉・密集・密接)を回避、極力減らす。

3 参考資料

【国土交通省事務連絡】新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応について(R2.4.8)[PDF:434KB]

この記事に関するお問い合わせ

総務課 契約管財係
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7751
FAX:0270-65-2592

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード