2月の活動

公開日 2019年02月05日

更新日 2019年02月05日

2019年2月22日(金曜日)

小学生の行事 【なわとびオリンピック】

2月の寒い日が続くなかでも子どもたちは元気いっぱい体を使って遊ぶことが大好きです!
子どもの行事では、なわとびのオリンピックを開催しました。
なわとびオリンピックでは、なわとび持久走、二重飛びチャンピオン、学年別クラス対抗大縄跳びにチャレンジして、楽しく体を動かしました。
参加した子どもたちは、全員一生懸命がんばり、二重飛びがまだ飛べない子どももチャレンジしたり、なかなか大縄跳びが飛べなかった子どもも本番で飛ぶことができ、子どもたち、支援員みんなで喜び、とても楽しい活動の場となりました。
そして、メダルをもらった子どもたちは、得意なことで輝けたことに素敵な笑顔を見せてくれました。

なわとび持久走 なわとび持久走② 大なわとび 大なわとび 二重とびチャレンジ なわとびオリンピックのメダリストたち

2019年2月20日(水曜日)

親子教室~お店屋さんごっこ~

たくさんの親子さんに参加して頂き、にぎやかなお店屋さんごっことなりました。「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」と言う声が聞こえてお店屋さんになりきっていて、とても可愛いかったです。お客さんも色々な品物を楽しそうに選んでいました。最後に自動販売機にコインを入れて何が出て来るのかワクワクしていると、、プレゼントが出てきてとても嬉しそうでした。
くじを引いているところ 電車でお買い物に行くところ お店屋さんでお買い物しているところ

お買い物しているところ 自動販売機で買っているところ 絵本を見ているところ

2019年2月8日(金曜日)

にじいろキャンディー     ~ふうせんあそび~

外は真冬の厳しい寒さでしたが、児童館のホールは子ども達のにぎやかな声が響いていました。
箱からどんどん出てくる紙テープに大喜び☆引っ張って引っ張ってどこまでのびるかな?
指先を使ってびりびり破いたら、ぺたぺた貼り付けてカラフルなトンネルのできあがりです。
ひらひらと遊んだあとは、ふうせんを使ってポンポン弾ませたり、しっぽにしておしりにつけたりして
楽しく遊びました。

紙テープを引っ張っているところ 紙テープをちぎって遊んでいるところ ひらひらトンネルで遊んでいるところ

ふうせんであそんでいるところ しっぽをつけて遊んでいるところ 紙芝居をみているところ

2019年2月14日(水曜日)

みんなあつまれ わんぱーく ~ラッキーバレンタイン~

今月のわんぱーくでは女の子も男の子もみんなでチョコレートを使ってのおやつ作りをしました!
自分たちで、チョコのコーンフレークにヨーグルトやカステラなど透明なカップに豪華な食材をいっぱい詰めて
トライフル作りにチャレンジしました。
ちょっと、ヨーグルトがすっぱかったけれど、甘くておいしいバレンタインのおやつを
おいしそうに頬張る子ども達はとても嬉しそうでした。

コーンフレークを入れているところ ホイップクリームを入れているところ 食べているところ

2019年2月1日(金曜日)

まめまき

春の訪れまでもう少し。風の強い一日でしたが児童館の子ども達は元気にまめまきをしました。
ホールに集まってお話を聞いていると、鬼がやってきました!いわしとひいらぎのイラストで対抗
しているところへ福の神が現れて鬼は退散、一安心。福の神の登場には、子ども達も大喜びで、
まるでアイドルのようでした。
そのあとは、庭にむかって大きな声で「鬼は外!福は内!」といいながらまめまきを楽しみました。

絵本をよんでもらっているところ 鬼がやってきたところ いえあしとひいらぎで対抗しているところ

福の神の登場 まめまきをしているところ 歳の数+1個のまめを食べているところ

この記事に関するお問い合わせ

中央児童館
住所:〒370-1105 群馬県佐波郡玉村町大字福島533-2
TEL:0270-64-1400(代表)
FAX:0270-64-1400