社会資本総合整備計画

公開日 2018年09月20日

更新日 2018年09月20日

社会資本整備総合交付金事業について(下水道事業)

社会資本整備総合交付金

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備その他の取組を総合的に支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図るための制度です。国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金が一つの交付金に原則一括され、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として創設されました

社会資本総合整備計画の概要

活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援といった政策目的を実現するため、地方公共団体は、目標や目標実現のための事業等を記載した社会資本総合整備計画を作成します。それに基づき、基幹となる社会資本整備事業のほか、効果を一層高めるソフト事業についても、創意工夫を生かした事業実施が可能です。

玉村町の下水道事業では、以下の計画を作成し、下水道事業を推進していきます。

社会資本総合整備計画

この記事に関するお問い合わせ

上下水道課
住所:〒370-1133 群馬県佐波郡玉村町大字上新田1116-3
TEL:0270-65-6691(代表)
FAX:0270-65-8211

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード