第2回さわやか教室「図書館共同企画 名作界映画会 はじまりの歌」を実施しました

公開日 2018年05月24日

更新日 2018年05月24日

紅白歌合戦が始まった時代背景を知ることができました

  平成30年5月23日、午後1時30分から午後3時まで、第2回さわやか教室「図書館共同企画 名作映画会 」を実施いたしました。玉村町図書館で貸し出しをしているDVDをお借りして、上映しました。

 映画のタイトルは、「はじまりの歌」です。主人公は、アイドルグループ嵐のメンバーである松本潤さん演じるカメラマンの中原航。カメラマンとして、自分の故郷である山口県萩市に久しぶりに戻るところから物語が始まります。カメラを通して故郷を見つめていくうちに、心が揺れ動いていく。そんな映画でした。

今回の講座参加者の感想を掲載します。

○「ふるさと、何と温かい響きでしょう。子どもたちの澄んだ歌声にさなかを押され、主人公が新たに教師を目指す。まさに「はじまりの歌」です。良い教師になられるでしょう。」                                                     

○「とても良かった。心が洗われるようだった。ほんわかしてとても心にうったえられた。」                                                                                             

○「ふるさととは。生き甲斐とは。萩を舞台に考えさせられました。」                   

○「地域で支え合いながら、必死で生きている姿に感動しました。」                                   

○「ふるさとを振り返り、良いところを見直す機会になりました。」  

 

この記事に関するお問い合わせ

生涯学習課 公民館係
住所:〒370-1105 群馬県佐波郡玉村町大字福島325
TEL:0270-65-2354
FAX:0270-65-5200