幼児の活動の様子(12月)

公開日 2018年01月04日

更新日 2018年01月04日

◎ ハッピー園に訪問

  12月1日金曜日に幼稚園の北側、すぐそばにある老人ホーム「ハッピー園」に、
年中児・うさぎぐみが、お楽しみ会で行った劇【スイミー】と、歌【空にらくがきかきたいな】【にじ】の、
2曲を、おじいちゃん、おばあちゃんの前で発表してきました。
たくさんの拍手をいただき、子どもたちは満面の笑みを浮かべていました。

赤い魚   スイミー・赤い魚の追いかけっこ   逃げ回る、スイミーと赤い魚

      ≪赤い魚≫        ≪赤い魚、マグロに襲われる≫     ≪逃げ回る、スイミーと赤い魚≫ 
       

◎ もちつき大会

  12月5日火曜日に、もちつき大会を行いました。
蒸かしたもち米の、香りやもち米の様子、お父さん方の力をかりて少しずつお餅に変わっていく様子に
ワクワクし、最後に順番に小さな杵をもち、みんなで大きな声で「よいしょ、よいしょ」と掛け声を掛ける
ことで、おいしいお餅になりました。みんなでついたお餅は、「ツルツル、ツヤツヤ」でした。
役員のお母さん方に磯部餅ときな粉餅を作ってもらって食べました。自分達でついたお餅の味は
最高だったようで、おかわりをする子もいました。

いい香り   ぱんだぐみ   きりんぐみ

≪臼の中をのぞき、いい香り≫       ≪ぱんだぐみ≫             ≪きりんぐみ≫  

うさぎぐみ   あひるぐみ・もぐもぐ   りすぐみ・おいしいよ

     ≪うさぐぐみ≫            ≪あひるぐみ≫             ≪りすぐみ≫

磯部餅ときなこ餅

  ≪磯部餅と・きなこ餅≫ 

◎ 避難訓練(地震・火災)   

  12月7日木曜日に、消防署立ち合いの避難訓練(地震・火災)を行いました。
今までの訓練を生かし、災害時の放送があると静かに耳を傾け、動きを止め、近くにいる先生の
指示に従い身を守り避難することができました。
避難する様子を見ていた消防士の方にも、「訓練している成果が表れている」とほめられました。
避難した後は、消火訓練や消防車を見学し、間近で見る消防車はとても大きく見上げていました。
消防士さんから機材等もわかりやすく説明していただき、よい機会になりました。

消防士さんの話を聞く   練習 

≪避難場所に集合≫         ≪デモンストレーション≫ 

うさぎぐみ   あひるぐみ   りすぐみ

≪消防車のことなら何でも知っている消防士さんに質問≫

ぱんだぐみ   きりんぐみ

≪質問は一学年、3つまででした。何でも答えられる消防士さんでした≫ 

◎ 誕生会 

  12月8日金曜日に、12月生まれのお友達の誕生会を行いました。
誕生児は7人でした。先生の出し物は、「かさじぞう」の人形劇、みんな静かに見入っていました。
歌は、「赤鼻のトナカイ」と「サンタはいまごろ」の2曲を歌いました。

誕生児   ケーキをフ~    ケーキだよ!!

  ≪12月生まれのお友達≫        ≪ロウソクの火をフ~≫      ≪本物そっくりなケーキ≫

かさじぞう   うた・赤鼻のトナカイ   サンタはいまごろ

  ≪人形劇・かさじぞう≫        ≪歌・赤鼻のトナカイ≫      ≪歌・サンタはいまごろ≫

◎ 大根の収穫

  12月11日月曜日に、年長児が種まきし、丹精込めて育てた大根を収穫しました。
大きな大根に悪戦苦闘・・・力いっぱい引っ張り楽しんでいました。
後日、おいしい「おでん」にして食べたいと思います。

大根収穫    大根収穫      大根収穫

◎ クリスマス会

 12月12日火曜日に、クリスマス会を行いました。
トナカイの着ぐるみを着た2人の先生が進行役となり、ブラックシアターやおちゃめなサンタ(先生)さんと
トナカイの微笑ましいやり取りを繰り広げられた、「劇」にたくさんの笑いがおこりました。「劇」の終盤・・・
「プレゼントを持ってくるね・・・」と一旦退場したおちゃめなサンタ(先生)さん・・・その後「プレゼントをもって
きたよ!(英語)」と言ってあらわれたのは、なんと!!本物のサンタクロースに、しばらく呆然・・・
声を聴いて(英語)「うわぁ~サンタさんだ」「本物だぁ~」とおどろきの表情に変わりました。
サンタさんから、ステキなプレゼントをもらい、大喜びの子どもたちでした。
※ サンタさんへの質問
   ・ トナカイのお世話は誰がどうやってしているの?
   ・ サンタさんはなんで赤と白のお洋服をきているの?  でした。
       サンタさんから夢のある答えを英語でいただきました。通訳はトナカイさんがしてくれました。

おちゃめなサンタ劇場   サンタさんへ質問   プレゼントはなにかな? 

サンタさんまた来てね~   クリスマス会   クリスマス会 

クリスマス会   クリスマス会 

◎ おでん  

  12月12日火曜日に、年長児・ぱんだぐみときりんぐみが育てた大根を
全園児で「おでん」にして美味しく食べました。大鍋に4つ作ったのですが、
全部完食・・・とても美味しかったようです。

洗う   おでん

おでん   おでん

◎ イモあん餃子 (年中児・うさぎぐみ)

  12月13日火曜日に、さつまいもの甘さを生かしたデザート餃子作りを楽しみました。
工程は簡単で、蒸かしたさつまいもをマッシャーでよくつぶして、なめらかになるように凝乳を適量
入れ、更によくつぶし、少し甘味を加えるためにハチミツを少量加えて混ぜたら「イモあん」の出来上がり。
餃子の皮にイモあんを入れ、半分にたたみ、端をしっかりくっつける。(ヒダはいらない)
ポットプレートできつね色になるまで焼いたら出来上がりです。
※ 餃子の皮がおうちで余っていたら、早速「イモあん餃子」を作ってみてください。
   おやつにはもちろん、大人のティータイムにもお薦めです。

サツマイモをつぶして   イモあんの包み方   上手に包めるかな?  

まるめて   11   おいしいー

◎ さつまいもケーキ (年少児・あひるぐみ・りすぐみ)

  12月14日木曜日に、秋に収穫したさつまいもを使ってケーキ作りをしました。
「たのしい」「かんたん」「おもしろい」等と楽しそうな声があちらこちらから聞こえてきました。
ジップロックに蒸かした芋を入れ、小さな手で潰した後、サランラップで包んで丸い形に整え茶巾に・・・
ポッキーやアポロチャコ、チョコスプレーで可愛く思い思いにトッピングし、オリジナルケーキにご満悦!!
おいしくいただきました。初めてのお料理体験は大成功!!

かわいい手   5   6

9   10   12

◎ スイートポテト・さつまいもピザ作り (年長児・ぱんだぐみ・きりんぐみ)

 12月15日金曜日に、体験させたいことがたくさんあり過ぎて、2種類のさつまいもおやつにチャレンジ
しました。
スイートポテトは、「バニラアイス」を使うのがポイントです。一味違うおいしさに思わず笑みがこぼれます。
さつまいもピザのポイントは、生のままのさつまいもです。輪切りの芋にお好きな具材を自由にのせ、最後に
チーズをのせてホットプレートへ・・・(^^♪ジリジリ・プチプチ♪音がしてきます。蓋をとったら湯気と一緒に
いい香りが広がります。「わぁー」と子どもたちのナイスな反応。
みんなとても美味しい笑顔で食べました。子どもたちがたっぷり参加して作れる「おやつ」なので、是非おうち
でも作ってみてください。

レシピ [PDFファイル/102KB]

スイートポテト   上手く、しぼれない!!   スイートポテト      

うまい!!   おいしくて、(o^—^o)ニコ   さつまいもピザ

◎ 避難訓練(不審者)

  12月18日月曜日に、不審者侵入想定の避難訓練を行いました。
具体的な内容・・・ 
(1) 門から侵入してきた不審者を初めに発見した職員が、まず防犯ブザーを鳴らして危険を周知する
(2) それを聞き、緊急事態を放送で知らせる。(不審者を興奮させないよう、また子ど達に不安をもたせ
   ないよう職員に暗号で伝える)
(3) 不審者に退去を求め、近くにいる職員も距離を保ちながら応戦し、不審者の進路を防ぐ。
(4) 年少、年中児はりすぐみに、年長児はぱんだぐみに一次避難する。
(5) 不審者の動きを確認しながら年少、年中児は職員玄関から隣の消防コミュニティーセンターへ、
   年長児はテラスから園舎西側を通って同じ場所へ二次避難する。
(6) 「い・か・の・お・す・し」を確認し、園長先生の総評で終了です。 

放送を聞いて、近くの部屋に避難   教理を保ちながら応戦   二次避難場所へ 

二次避難場所へ   延長先生の総評

この記事に関するお問い合わせ

玉村幼稚園
住所:〒370-1135 群馬県佐波郡玉村町大字板井53-2
TEL:0270-65-7701(代表)
FAX:0270-65-7701

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード