もしもの時(災害)に備えて準備を

公開日 2014年09月18日

更新日 2014年09月18日

 災害はいつ起こるかわかりません。日ごろから防災意識を高め、災害に対する備えを心がけ、地域と連携して防災体制を強化しましょう。 八月三十日から九月五日まで「防災週間」です。また、九月一日は「防災の日」です。  日本は、地震や台風など災害が発生しやすい国土です。被害の軽減を図るために、日ごろから災害に対する備えを充実し、適切な防災活動を展開することが重要です。

災害に備え、次のことを確認しておきましょう。

  • 家具などの転倒・収納物の落下に対する防止対策
  • 電話の近くに防災機関などの連絡先、自宅の住所や避難場所の掲示
  • 非常用持出品(救急箱、懐中電灯、ラジオ、乾電池等)の準備
  • 二、三日分の食料、飲料水等の備蓄
  • 初期消火の心構えと準備
  • 近所の災害時要支援者の把握

この記事に関するお問い合わせ

環境安全課
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7708(代表)
FAX:0270-65-2592