後期高齢者医療制度 療養費

公開日 2014年09月18日

更新日 2014年09月18日

 後期高齢者医療制度の療養費について

次のような場合は、いったん全額自己負担していただきますが、申請して認められた場合は、自己負担分を除いた額が療養費として支給されます。

療養費の申請に必要なもの

どんなとき 申請に必要なもの
やむをえず全額自己負担したとき 被保険者証・印鑑・預金通帳・診療報酬明細書・領収書・個人番号がわかるもの
医師が必要と認めたコルセットなどの治療装具代 被保険者証・印鑑・預金通帳・医師の意見書・領収書・明細書・個人番号がわかるもの
海外渡航中に治療を受けたとき(治療目的の渡航を除く) 被保険者証・印鑑・預金通帳・診療内容明細書・領収書・翻訳文・個人番号がわかるもの

この記事に関するお問い合わせ

住民課 高齢者医療年金係
住所:〒370-1192 群馬県佐波郡玉村町大字下新田201
TEL:0270-64-7702
FAX:0270-65-2592