ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 生活環境 > ごみ収集・分別 > しげんごみ・不燃物の出し方

しげんごみ・不燃物の出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新
問い合わせ/クリーンセンター(電話0270-65-4343)

しげんごみ・不燃物ごみの出し方

  • しげんごみ・不燃物の種類については、ページ下の「しげんごみ・不燃物の種類」をご覧ください。
  • しげんごみ・不燃物は、種類ごとに分別し、ページ下の「しげんごみ不燃物の種類」に記載された方法で、決められたごみステーションに出してください。
  • ごみの出し方に関するお問い合わせは玉村町クリーンセンター(電話0270-65-4343)までご連絡ください。
  • 各地区で子ども会等による資源の集団回収を行っていますので、ご協力ください。
  • しげんごみ・不燃物用の袋は「大・40リットル」「中・25リットル」「小・20リットル」の3種類があります。
  • しげんごみ・不燃物は、収集日の当日朝8時までに、決められたごみステーションにきちんと分別をして出してください。
    最近、町の収集運搬業者以外の者に資源物(主に新聞)を持ち去られています。なるべく地区の集団回収に出すか、午前7時30分から8時までに出すよう、ご協力をお願いします。  
  • 土日以外の祝祭日でも収集します。当日午前8時までに指定の場所に出してください。
  • 第1週はビン・カン・ペットボトル・古着類・食品発砲トレイを、第3週はビン・カン・ペットボトル・古着類を、第2・第4週は不燃物・新聞・段ボール・雑誌・牛乳パック・雑がみを収集します。

※お住まいの場所のしげんごみ・不燃物の収集日については、玉村町ホームページ「ごみ収集カレンダー」をご覧ください。
→玉村町ホームページ「ごみ収集カレンダー」

しげんごみ・不燃物の種類

空ビン

キャップは必ず取り、中を洗って、町指定袋に入れて出してください。
汚れや油が落ちないものはリサイクルできません。「不燃物」で出してください。

空缶

飲料用缶、お菓子・海苔の缶・缶詰など、金属製のものです。中を洗って水を切り、町指定袋に入れて出してください。

ペットボトル

◎見分け方:ペットボトルには材質表示マークがついています(下のマーク)。また、ペットボトルには底に”おへそ”のような突起があります

材質表示マーク

◎出し方:キャップ、ラベルは「もやすごみ」へ出してください。

イラスト:出し方

ペットボトル自体は軽く洗って水を切り、ごみステーションの青色のネット袋へ出してください。

イラスト:ペットボトル洗浄ペットボトル

  • 中味が残っているものがネット袋に入れられると、他のきれいなボトルが汚れてリサイクルができなくなったり、ネット袋が汚れてしまいます。また、ペットボトル以外のプラスチック製ボトルなどは絶対に入れないでください。

  • 使用済みペットボトルは再利用され、いろいろなものに生まれ変わります。分別回収にご協力お願いします。

食品発砲トレイ

毎月第1週目、ビン・カン・ペットボトル・食品発砲トレイの日に、以下の手順でごみステーションに出してください。

材質表示マーク

(1)食品発砲トレイかどうかを見分ける左の材質表示マーク(必ず印刷されている)があり、発砲している物(透明トレイや、硬質製のトレイは「もやすごみ」で出してください。

イラスト:ラップ・ラベルをはがす。

(2)ラップ・ラベルをはがす。

ラップやラベルは燃えるごみとして出してください。

イラスト:洗う

(3)洗う

必ず軽く洗って、水を切ってください。(収集用のネット袋が汚れてしまうと、悪臭の原因となります。ご協力お願いします。)

イラスト・ステーションに出す

(4)ステーションへ出す。

ごみステーションの緑色のネット袋に出してください。(食品発砲トレイ以外のものは入れないでください。)

古着類

古着は洗濯しよく乾かしから指定袋に入れて出してください。取集日が雨の場合は出さないでください。

また下記場所で古着リサイクルボックスでも収集していますのでご利用ください。

 古着リサイクルボックス設置場所

  ・役場玄関 ・社会体育館 ・B&G海洋センター ・文化センター(図書館玄関)

  ・老人福祉センター ・総合運動公園 ・北部公園

○古着類として出せる物

 ・衣類全般 

 ・装飾雑貨(ベルト、バック、靴、帽子、ネクタイ、マフラー、スカーフなど)

×古着類として出せない物

 ・靴下、下着類、汚れのひどい衣類、名前・学校名・企業名の入った制服・体育着、レインコート、サンダル、スリッパ

  ゴム長靴、上履き、寝具類、絨毯、マット類

牛乳パック

中を水で洗い、切り開いて乾かしてから、30枚くらいに束ねてひもでしばるか、町指定袋に入れて出してください。

新聞・雑誌・ダンボール

新聞、雑誌、ダンボールは、必ず種類別にまとめてひもでしばるか、町指定袋(しげんごみ袋)に入れて出してください。
なお、新聞の折り込みチラシは、新聞と一緒に出してください。

雑がみ

ティッシュ、お菓子などの紙製の空箱、チラシ、包装紙、封筒、はがきなどリサイクル出来る紙ごみは、金属やビニールを取って紙製の手提げ袋に入れしばって出すか、町指定袋(しげんごみ袋)に入れて出してください。

×雑がみとして出せない物 

 フィルムコーティングされた紙、紙コップ・紙皿(水をはじく加工がされた紙)、レシート(感熱インクを使用した物)、

 宅配便伝票、圧着はがきなど水に溶けない物、ビニール・金属が付着した紙

乾電池

透明な袋、または「乾電池」と記入した袋に入れて出してください。

不燃物

金属類、陶磁器、ガラス、鏡、小型家電類、電球、蛍光灯、スプレー缶、(スプレー缶は使い切って出してください。)おもちゃ、傘、鍋、やかん、ワイヤーハンガーなどは指定袋に入れて出してください。