ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 生活環境 > ごみ収集・分別 > せん定した枝木のごみの出し方

せん定した枝木のごみの出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月18日更新
問い合わせ/クリーンセンター(電話0270-65-4343)

 ご自宅の庭木を自分でせん定した枝木は、長さや太さによって燃えるごみか、粗大ごみに分かれます。ただし、事業所に依頼して切った枝木は、事業者の方に処分してもらってください。

 下の表により、燃えるごみと粗大ごみに分けて、燃えるごみは決められたごみステーションに出して、粗大ごみはクリーンセンターに持ち込んでください。なお、粗大ごみを持ち込む場合には、必ず持ち込み希望日の前日までに電話で予約をしてください。休日受け入れを行う土、日曜日と月曜日の持ち込み希望の場合は、金曜日までに必ず予約をしてください。ご協力をお願い致します。

枝木の出し方

区分幹の直径が5cm以下幹の直径が5cm~15cm以下
枝の長さが50cm以下燃えるごみとしてごみステーションへ粗大ごみとしてクリーンセンターへ
枝の長さが50cm~1m以下粗大ごみとしてクリーンセンターへ粗大ごみとしてクリーンセンターへ

 町では、ごみの減量のために「枝葉粉粋機購入補助制度」を行っています。この制度は、近年、増加するせん定枝ごみを減容・減量するため粉粋機を購入された方に、補助金を交付するものです。
 詳しい内容は「枝葉粉粋機購入補助制度」をご覧ください。