ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 環境安全課 > D’ステーションとの「災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定」を締結しました

D’ステーションとの「災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定」を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月28日更新

協定内容について

防災力の強化に向けて、玉村町は平成29年3月28日に、D’ステーション前橋南店と、「災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定」を締結しました。

D’ステーション前橋南店は、地域住民向けに、飲料水1,000本、保存食1,000本、携帯トイレ2,000個、簡易毛布1,000枚及び防災マスク1,000個を備蓄します。^
大規模発生時など不測の事態に、可能な範囲で無償にて、防災備蓄品を近隣住民に提供していただきます。