ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

出生届

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月31日更新

届出期間

出生の日から14日以内(ただし、届出末日が土曜日・日曜日・祝日の場合は、休日明けの日まで)

※父または母が出生届を作成し、子の出生地、本籍地若しくは父母の住所地の市区町村窓口に提出してください。
※正当な理由がなく期間内に届出をしないと過料に処せられます。

申請等に必要なもの

  • 出生届(出生届の届出用紙は、出生証明書と一体となっています。)
  • 母子手帳
  • 印鑑(スタンプ印不可)

  出生届の左半面:届出人(父または母)が書いてください。
  出生証明書の右半面:出産に立ち会った医師または助産師に書いてもらってください。


出生届後のお手続きについて [PDFファイル/74KB]

注意事項

  • 住所地に出生届を出すと住民票の交付や各種行政サービスが早くできます。また、新しい本籍地に出すと戸籍が早くできます。
  • 子の名前に使用できる文字には制限がありますので 、ご注意ください。
  • 業務時間外に届出をされる方は、時間内に事前審査をお受け願います。
  • 業務時間は、通常、土・日曜日・祝祭日を除く、午前8時30分から午後5時15分までとなっております。

標準的な処理期間

子の記載がある戸籍が出来あがるまではお届け出から1週間程度かかります。

行政手続法(条例)等の処理基準

民法、戸籍法例等の法令

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)