ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

青少年の健全育成

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月18日更新

 玉村町では夢と希望をもって積極的に社会参加する青少年の健全育成と総合的な推進を行っています。

学校外活動・自然体験活動・社会参加型の充実と普及

わくわくキッズ

 玉村町において同じ目的を持って活動する団体(玉村町子育連・玉村町青少推・玉村町PTA連協)が、協力して青少年の健全育成に貢献するイベントを行っています。

わくわくキッズ!(1) わくわくキッズ!(2) わくわくキッズ!(3)
   

 平成25年度は、親子木工教室(8月)、バルーンアート教室(2月)を行いました。

おもしろ科学教室、夏休み等各種教室

 学校外における、様々な体験学習や異年齢間の交流を通して、夏休みの思い出づくりと心豊かな人間形成を図ることを目的として毎年行われています。

    平成26夏休み少年少女教室の様子

絵本原画展

 玉村町では、もっと絵本を身近に感じて子供から大人まで楽しんでもらうために、図書館で絵本の読み聞かせを行っておりますが、そのほかに日頃は見ることのできない生の絵本の原画を鑑賞する『絵本原画展』を、毎年10月頃に開催しています。色合いや描写など、印刷された絵本では表現しきれない「原画」ならではの魅力を味わっていただけるほか、会期中にサイン会や作品の話などのワークショップを作家さんにしていただいております。
 今後もできるだけ継続していきたいと考えています。
近年実施した原画展と作品は、

  • 18年度「飯野和好 絵本原画展」「ねぎぼうずのあさたろう」「くろずみ小太郎日記」等
  • 19年度「広野多珂子 絵本原画展」「ちいさな魔女リトラ」「魔女の宅急便 その2」等
  • 20年度「松岡達英 絵本原画展」「ぴょーん」「あまがえるりょこうしゃ トンボいけたんけん」等
  • 21年度「降矢奈々 絵本原画展」「ともだちや」「まゆとおに」等
  • 22年度「山口マオ 絵本原画展」「わにわにのおふろ」「十二支のはじまり」等
  • 23年度「西村敏雄 絵本原画展」「バルバルさん」「もりのおふろ」等
  • 24年度「11ぴきのねこ こぐまちゃん絵本原画展」「11ぴきのねこふくろのなか」「しろくまちゃんのほっとけーき」等
  • 25年度「とよた かずひこ絵本原画展」「でんしゃにのって」「どんどこももんちゃん」「おにぎりくんがね‥」等
  • 26年度「川端誠 絵本原画展」「鳥の島」「槍ヶ岳山頂」「うえきばちです」等

http://www.takasaki-tis.com/tm/shogaihp//uploaded/image/739.jpg http://www.takasaki-tis.com/tm/shogaihp/images/seisyounen-1.jpg http://www.takasaki-tis.com/tm/shogaihp/images/seisyounen-1.jpg

「玉村町青少年育成推進員連絡協議会」(玉村町青少推)の活動

 「玉村町青少年育成推進員連絡協議会」(青少推)とは、青少年の健全育成を目的に、群馬県知事から委嘱されて活動している組織で、玉村町では、町内の各地区より推薦された40人の方々にご協力いただき、青少年参加型の健全育成イベントや、非行防止パトロール活動を行っております。

 

玉村町青少推の年間活動計画案(抜粋)

5月親子サイクリング(玉村町~前橋公園)
7月

玉村町花火大会パトロール

自然探索キャンプ

8月わくわくキッズ
9月四季の行事事業・お月見
10月玉村町文化センターまつりイベント
11月群馬県中部ブロック青少年育成推進研修会
ほか

第一土曜日の「青少年の日」にパトロール実施(年7回)

春、夏、冬の健全育成活動(夜間パトロール)

社会科工場見学 など

地域社会・家庭・学校が連携した諸活動の展開

子ども安全協力の家

 子どもたちが安心して生活できる地域づくりを目指して、子どもたちが不審者や何かの被害に遭いそうになったときや、急病のときなどに助けを求めに飛び込める「子ども安全協力の家」事業を実施しています。地域の個人のお宅や企業などにご協力いただき、「子ども安全協力の家」プレートを掲示して、緊急時に支援していただいております。また、犯罪に対しての予防的なはたらきもあります。
 あわせて、「子ども安全協力の家」にご協力していただける方を募集しておりますので、生涯学習課までお問い合わせください。

子ども安全協力の家