ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 生活環境 > 下水道 > 公共下水道への早期接続のお願い

公共下水道への早期接続のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月18日更新

下水道は、公衆衛生の向上、生活環境の改善や河川、海などの公共用水域の水質保全といった役割をもつ重要な施設です。

 町では県が実施する利根川上流流域下水道事業(県央処理区)の関連市町村(10市町村)として、公共下水道の整備を積極的に進めています。

 また、下水道の接続率が高い地域などでは、家の周りにある排水路の浄化、蚊やハエなどの減少といった効果が現れています。そのため、下水道が整備された供用開始区域内で、まだ下水道へ接続されていないご家庭は、なるべく早めに接続されますようお願いします。

 また、くみ取り式便所の場合は、供用開始の日から3年以内に水洗トイレに改造し、公共下水道に接続していただかなくてはなりません。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 なお、平成28年度末現在の下水道の整備状況・接続状況は次のとおりです。

下水道の整備状況(平成28年度末現在)

  • 【行政人口】 36,678人
  • 【処理区域内人口】28,148人(普及率は約77%)
  • 【下水道接続人口】25,538人(処理区域内人口の約91%)
  • 【下水道管渠布設延長】172km(H28年度実績は約5km)

家庭の排水