ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 景観・緑化 > 玉村町景観計画(案)の意見を募集します

玉村町景観計画(案)の意見を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月15日更新

町では、「麦秋の郷」を表す農地や水辺の景観、これらと一体となって形づくられる上毛三山などの眺望景観、旧宿場町の風情が感じられる歴史的景観などを守り・活かしながら、暮らしの場として魅力ある景観を創り、育てていくことを目指し、現在、『玉村町景観計画』を作成しています。この計画について、町民の皆さんからのご意見を募集します。

※現在は、玉村町は群馬県景観条例の規制を受けていますが、玉村町景観計画を策定し、町の景観条例を制定した後は、町の規制を受けることとなります。

玉村町景観計画の考え方

 町全体を3つのゾーンに分け、ゾーンごとに、建物や工作物などの建築または外観の模様替えなどをする場合に届出が必要となる規模や守っていただくルール (位置や色彩など)を決めます。
 例として、建物を建築する場合に届出が必要となる規模と守っていただくルールを以下に示します。

ゾーン名概ねの地域届出が必要となる規模

守っていただくルール

田園居住ゾーン

市街化調整区域高さ15m超または建築面積500平方メートル超建物の位置、規模、屋根や壁の色、意匠など
市街地ゾーン

市街化区域
(玉村宿重点景観形成ゾーンを除く)

高さ15m超または建築面積1,000平方メートル超
(現基準と同じ)

玉村宿重点景観形成ゾーン

玉村八幡宮、旧日光例幣使道周辺

建築面積10平方メートル超

建物の位置、規模、階数、屋根や壁の色、意匠など

件名

玉村町景観計画(案)

実施担当課

都市建設課 電話:0270-64-7707

閲覧資料

玉村町景観計画(案) [PDFファイル/5.92MB]

募集期間および閲覧期間

平成30年2月15日(木曜日)から3月6日(火曜日)(土・日曜日、祝日を除く)

閲覧場所

都市建設課(役場2階2番窓口)および町ホームページ

意見を提出できる人等

  1. 町内に住所を有する人
  2. 町内に事務所または事業所を有する人
  3. 町内に存する事務所または事業所に勤務する人
  4. 町内に存する学校に在学する人
  5. パブリックコメント手続の対象となる事案について利害関係を有する人

意見書の提出

平成30年3月6日までに所定の用紙に記入し、都市建設課都市計画係へ直接お持ちいただくか、郵送、ファックス、電子メールで送付してください。なお、郵送の場合は3月6日必着、ファックスおよび電子メールの場合は同日午後5時15分までに到着のものまでの受け付けとなります。

※意見書提出様式はこちら
  「玉村町景観計画(案)」に関する意見について [Wordファイル/19KB]
  「玉村町景観計画(案)」に関する意見について [PDFファイル/47KB]

意見および町の考え方の公表予定時期

平成30年4月ごろ

意見および町の考え方の公表場所

都市建設課(役場2階2番窓口)および町ホームページ

・いただいたご意見に対しての個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
・いただいたご意見は、類似の意見等とこれに対する町の考え方を取りまとめたうえ、お知らせする予定です。
・意見を提出された人の個人名等は公表しません。

パブリックコメント手続きについてはこちらをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)