ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 都市計画 > 群馬県開発審査会提案基準6(特定流通業務施設)の指定路線区域の指定について

群馬県開発審査会提案基準6(特定流通業務施設)の指定路線区域の指定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月14日更新
群馬県は特定の物流業者がインターチェンジ周辺に進出しようとする場合、市街化調整区域でも一定の範囲内で許可できるよう群馬県開発審査会提案基準を改正しました。
許可対象は物流拠点の集約など物流効率化を進める「物流業務の総合化および効率化の促進に関する法律」の認定を受けた事業者となります。この「流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律」はCo2の削減、企業の国際競争力の強化や地域の活性化などの効果が期待できるとされています。詳しい内容については群馬県ホームページをご覧ください。
玉村町の指定路線区域は下記のとおり指定されております。 
玉村町の指定路線区域
路線名区域延長(キロメートル)指定年月日
主要地方道前橋・玉村線玉村町大字樋越744-1地先から玉村町大字上福島645地先まで0.40キロメートル平成21年10月20日
町道0227号線玉村町大字樋越539-1地先から玉村町大字樋越541地先まで0.11キロメートル平成21年10月20日
国道354号玉村町大字南玉493地先から玉村町大字下之宮239-2地先まで1.55キロメートル平成27年4月1日

    特定流通業務施設の指定路線の位置図 [PDFファイル/1.52MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)