ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 住宅 > 玉村町木造住宅の耐震診断事業のご案内

玉村町木造住宅の耐震診断事業のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新

木造住宅耐震診断事業の概要

 町では、震災に強いまちづくりを進めるため、耐震診断を希望する町民の方に木造住宅耐震診断者を派遣する事業を行っています。診断は建築士の資格を持つ木造住宅耐震診断調査資格者が行い、個人負担は1,000円のみです。
この機会にぜひ、お申し込みください。

対象となる建物

  次の要件にすべて該当する住宅

  1. 昭和56年5月31日以前に着工していること。
      
  2. 木造在来軸組構法で建築された平屋建てまたは2階建てであること。
     
  3. 一戸建て住宅または併用住宅(2分の1以上が住宅)であること。

耐震診断の費用

  1. 耐震診断費 ・・・ 無料
  2. 診断者交通費・・・ 1,000円の個人負担があります。

耐震診断を行う者

  一般社団法人群馬県建築士事務所協会に登録された建築士の資格を持つ木造住宅耐震診断調査資格者が診断を行います。

耐震診断の内容

   耐震診断調査者が設計図書等を基に現地調査を行い、どの部分が地震に弱いかや、倒壊する可能性の有無等について一般診断を行います。

申請方法

   事業に該当するか確認致しますので、まずは都市建設課までお電話下さい。

診断に必要な書類

  1. 派遣申請書(都市建設課にあります)
  2. 建築確認通知書及び添付図書(写し)(注)無い場合は壁の位置や間取りが解るような平面図を書いて頂ければ結構です。

  募集戸数  5戸

  締め切り   9月29日(金曜日) 募集戸数になり次第終了します。