ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 財政 > 財政状況 > 財政情報開示(財務諸表)

財政情報開示(財務諸表)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月29日更新

新地方公会計制度による財務諸表・固定資産台帳の公表

 玉村町では、平成27年度決算までは総務省の「新地方公会計制度実務研究会報告書(平成19年10月)」の中で示している2つの公会計モデル(「基準モデル」または「総務省方式改訂モデル」)のうち、「総務省方式改訂モデル」を採用し、財務書類を作成していました。

 平成28年度決算からは総務省の「統一的な基準による地方公会計整備促進について」(平成27年1月、総務大臣通知)により、すべての地方公共団体において、固定資産台帳の必要性や団体間での比較を可能にする観点から「統一的な基準」による財務書類等を作成するように要請されております。そのため、玉村町においても「統一的な基準」により、財務書類を作成しております。

 固定資産台帳は、町が保有する固定資産の取得から除売却処分に至るまで、その経緯を個々の資産ごとに管理するための帳簿で、地方公会計の基礎資料となります。玉村町では平成28年度に整備しました。

  平成28年度決算

  平成27年度決算まで

このページに関するお問い合わせ

 財務諸表に関すること    総務課財政係   (電話0270-64-7751)

 固定資産台帳に関すること 総務課契約管財係(電話:0270-64-7751)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)