ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 玉村町立図書館と生涯学習課からのお知らせ > おもしろ科学教室「カミコップターをつくろう」を実施しました

おもしろ科学教室「カミコップターをつくろう」を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月4日更新

平成30年度1回目のおもしろ科学教室は「カミコップターをつくろう」でした。

ゴムの動力を利用して、プロペラを動かし、浮力を作り出す仕組みです。簡単そうな作りですが、制作は難しかったです。

うまくいくと天井にぶつかるまで飛びました。

<授業の様子>

 ↓左が完成品。これをつくります。コップの中心を決めるのは難しいものです。

 カミコップター完成品 コップの中心を決める

 ↓プロペラは、工作用紙で羽を大きくします。コップの中心に針金でとめる作業が、またまた難しい。

プロペラを工作用紙を使って大きくする プロペラをカミコップの中心取りつけ

↓飛びました。天井にぶつかるほど飛ぶもの、思わぬ方向に飛ぶもの、プロペラの回す方向を間違えると床でコマのように回るもの、いろいろな動きをしました。

飛ばしてみました 高く飛ばそう

出来上がったカミコップターに、みんなステキな絵を描いて楽しんでいました。カミコップターのほかにも、

残りの工作用紙とストローで、似た原理の竹トンボ(ストロートンボ?)も作りました。

ものが飛ぶっておもしろい現象ですね。

次回の「おもしろ科学教室」も、ご参加お待ちしています。