ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 玉村町立図書館と生涯学習課からのお知らせ > おもしろ科学教室「偏心モーターで変身!すばやく動くぶるぶるブラシで対戦バトル」を実施しました

おもしろ科学教室「偏心モーターで変身!すばやく動くぶるぶるブラシで対戦バトル」を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月27日更新

平成29年度4回目のおもしろ科学教室は「偏心モーターで変身!すばやく動くぶるぶるブラシで対戦しよう」でした。

偏心モーターは携帯電話など生活の様々な道具に取り入れられているしくみです。このしくみを学び、自分たちで作って遊んでみました。

<授業の様子>

1.なぜぶるぶるするのでしょうか。先生から習いました。2.ブラシにモーターと平台を取りつけます。

先生からぶるぶるする仕組みをならう。   ブラシに平台を取りつける

3.モーターと電池ボックスを取りつけます。4.モーターの芯に重りをつけます。重りはペットボトルのキャップ、ゴム栓、発泡スチロールなどで試してみました。

モーターと電池ボックスをつなげる 重りを取りつけます

5.かっこよく飾り付けます。力作ぞろいです。6.みんなで対戦。かなり激しく動きおもしろいです。

かっこよく飾り付けた みんなで対戦。激しく動く。

あまりにもすばやく動くので、机から落ちてしまいそうでした。重りは重すぎても軽すぎても動きが悪くなり、重りをモーターの芯に刺す位置でも動きが変わることがわかりましたね。 

来年も「おもしろ科学教室」を実施します。ご参加お待ちしています。