ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 玉村町立図書館と生涯学習課からのお知らせ > 平成30年度 第8回 さわやか教室「これからの暮らしとお金の話」を実施しました

平成30年度 第8回 さわやか教室「これからの暮らしとお金の話」を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月10日更新

「人生100年時代」

  平成30年12月5日(木曜日)に、第8回 さわやか教室「これからの暮らしとお金の話」を実施しました。野村證券株式会社の福永さんに講師として来ていただきました。人生100年時代を乗り切るために、どう取り組んでいったらよいのかをお金を絡めて話をしていただきました。クイズを交えて昔と現在の人口や物価、年金、相続、投資などの話をしていただきました。

さわやか教室参加者の感想を掲載します。

○「老後の生活に大変役に立ちました。計画して生活していこうと思います。ありがとうございました。」
○「年金が少しずつ減っている現実を見た場合、長寿社会をどのように乗り切るか思案するところです。その上相続税まで考えないといけないとは・・・。長生きするのも大変です。」                                                                                                  ○「考えれば考えるほど老後が心配です。いろいろなことを勉強していこうと思います。」

第8回さわやか1  第8回さわやか2

第8回さわやか3  第8回さわやか4