ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 玉村町立図書館と生涯学習課からのお知らせ > 講座のたまて箱「とってもやさしいパソコン教室1」を実施しました

講座のたまて箱「とってもやさしいパソコン教室1」を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月23日更新

「中学生が教えてくれたパソコン」

  平成28年8月23日(火曜日)に、「講座のたまて箱 とってもやさしいパソコン教室」を実施しました。
  南中学校の科学部の顧問の先生と部員のみなさんが講師となり、参加者にパソコンの基本を教えました。新しい試みでしたが、双方にとって、とても有意義な時間となりました。

  本日は、電源の入れ方、マウスの操作方法(クリック、右クリック、ダブルクリックなど)、インターネットの検索方法について学びました。参加者は、分からないことを中学生に質問して、少しずつパソコンの基本を学ぶことができました。
  パソコンの操作に少し慣れてくると、それぞれの興味のあることを調べ始めました。レシピのサイト、台風情報、若い頃に憧れた歌手、フォークダンスの動画サイト、ストリートビューなど、さまざまでした。
  また、有名人の写真を見せながら、「私の知り合いのお子さんと結婚したのよ。」と話したり、外国の観光地を検索して「ここに行ったことがあるんだよ。ここは、・・・。」という感じで中学生に旅の魅力を伝えたりしていました。その光景のひとつひとつが、とてもほほえましい感じでした。
  中学生と参加者がふれあう写真は、個人情報の関係で掲載できませんが、文章を読んで、その雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。

パソコン1  パソコン2

パソコン3  パソコン4