ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 玉村町立図書館と生涯学習課からのお知らせ > 第1回 おもしろ科学教室 「これぞ イリュージョン」を実施しました 

第1回 おもしろ科学教室 「これぞ イリュージョン」を実施しました 

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月4日更新

「錯視の世界」

  平成28年6月4日(土曜日)に、「第1回 おもしろ科学教室 これぞ イリュージョン」を実施しました。

  最初に、講師から、錯視についての説明がありました。スピードに強い人、色に強い人など、見え方にも個人差があることを教えていただきました。
 次に、いろいろな錯視の画像を見せていただきました。次にいくつか紹介します。
(1)「どちらが長い?」、「どちらが大きい」
(2)文字の錯視でまっすぐなのに斜めに見える
(3)カラーの写真を見つめた後、モノトーンの写真を見てもカラーに見える
 最後に、いろいろな駒を作りました。この駒作りは、参加者にとって、とても興味深い活動でした。駒を作ることは簡単な作業でしたが、CDに貼り付けた画像で、いろいろな錯視を楽しみました。

錯視 1  錯視 2

錯視 3  錯視 4