ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第3回 さわやか教室を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月11日更新

「災害に備えて」

 平成27年 6月11日(木曜日)に、「第3回 さわやか教室」を実施しました。

 今日は「災害に備えて」の演題で、玉村消防署長である大澤芳夫さんに講演していただきました。

 東日本大震災や阪神・淡路大震災の状況、玉村で予想される自然災害、自主防災組織、避難所の在り方、通電火災など、私達が知らなければいけないことを話していただきました。講演の途中で、避難訓練をしました。みなさん、協力して避難することができました。

 最後に防炎シートの実験をしていただいたので、受講者のみなさんは実感を伴って理解できたことと思います。参加されたみなさんは、災害に備えて、今日から少しずつ準備に取りかかることと思いいます。

 参加者からは、「自分の命は自分で守ることが基本であると実感しました。」、「自主防災組織の大切さを感じました。」、「地域の力で災害では助け合って頑張りたいと感じました。」、「外でのイベント、よかったです。」という感想をいただきました。

自主防災組織  通電火災

避難訓練  防炎シート